DULL-COLORED POP演劇学校 2022年7月開講分の講座/ワークショップ/イベント

DULL-COLORED POPでは、俳優・劇作家・演出家など次世代のアーティストを育成すると共に、観客や演劇ファンが楽しく演劇に触れられる学びの場を提供するために、「学校」を作りました。これまで15年以上に渡って谷賢一および劇団が培ってきたワークショップや講座を再編成し、知識や技術を伝えていきます。

プログラムにはプロの俳優向けのものだけでなく、演劇を始めたばかりの入門者向けのものや、プロを目指さない一般観客向けのものもございます。それぞれ独立した内容として構成されているため、1つのクラスから受講できます。感染症対策の一環として、オンラインを含む見学コースも準備しました。

定員に達したクラスについては、取り消し線(こんな感じ)で削除してあります。定員に達していないクラスにご応募下さい。オンライン見学はライブ配信、アーカイブ配信どちらも対応しており、好きなタイミングで半永久的に視聴可能です。

観客・俳優、どなたでもご参加頂けるクラス

戯曲を読む会『岸田國士戦争劇集』

毎回一つ課題戯曲を選び、声に出して読み進めながら、作品の背景や人物の感情を読み解いていく戯曲読解講座です。

対象は、戯曲を読むことに興味がある方ならどなたでも。純粋に観るだけの観客の方や、読者の方も大歓迎です。戯曲読解に興味がある俳優・演劇関係者の方もご参加頂けます。戯曲を読む楽しさ・面白さをぜひ体験してみましょう!

今回の題材は7月に上演する劇団公演『岸田國士戦争劇集』より、『動員挿話』と『かへらじと』を扱います。主宰・演出の谷賢一および出演俳優たちが1ヶ月かけて読解し倒した戯曲のサブテキストや歴史的背景をあまさず紹介。戯曲の面白さを隈なく紹介いたします。

【講師】谷賢一
【対象】観客・演劇ファン、読者、俳優・スタッフほか、どなたでも
【費用】参加:4,000円 現地見学:2,000円 オンライン見学:2,000円

【日程】以下のA・B・C・Dからお選び下さい。
  A日程『動員挿話』: 7/20(水) 17:00~21:00
  B日程『かへらじと』:7/21(木) 17:00~21:00
  C日程『動員挿話』: 7/31(日) 12:00~16:00
  D日程『かへらじと』:7/31(日) 17:00~21:00

【予約フォーム】

参加:https://onl.tw/Cczvuys
現地見学/オンライン見学:https://onl.tw/kNE3ddn

※現地見学をご希望の方は、必ず予約時の備考欄に「現地見学希望」とご記入ください。

ご注意事項:

* * *

演じてみよう『岸田國士戦争劇集』

『岸田國士戦争劇集』をテキストに使って、ワンシーン演じてみましょう! 「半立ち稽古」と言って台本を持ちながら稽古するので、暗記できなくても大丈夫。講師がポイントをアドバイスしつつ、相手役やアドバイザーとして実際の上演でその役を演じた俳優たちがお相手します。舞台で観たあの俳優と共演するチャンス!

演技初心者・未経験者の方には、基礎から丁寧に、優しくご指導致します。演技経験者の方には、より高度で細かいアドバイスをいたします。どんな方でもご参加歓迎です。上演されたばかりの戯曲を使って、演劇を楽しんでみましょう。

【対象】観客・演劇ファン、読者、俳優・スタッフほか、どなたでも
【費用】参加:4,000円 現地見学:2,000円 オンライン見学:2,000円

【日程】以下のE〜Hからお選び下さい。
  E日程(白組):7/23(土) 12:00~16:00 講師:倉橋愛実、石川湖太朗、石田迪子
  F日程(白組):7/23(土) 17:00~21:00 講師:倉橋愛実、函波窓、荒川大三朗
  G日程(赤組):7/24(日)12:00~16:00 講師:阿久津京介、ふじおあつや、渡辺菜花→倉橋愛実 ※諸事情により当初参加予定でした渡辺菜花に代わり、倉橋愛実が講師を努めます。ご了承下さいませ。
  H日程(赤組):7/24(日)17:00~21:00 講師:阿久津京介、越前屋由隆、原田理央→倉橋愛実 ※諸事情により当初参加予定でした原田理央に代わり、倉橋愛実が講師を努めます。ご了承下さいませ。

【予約フォーム】

参加:https://onl.tw/Cczvuys
現地見学/オンライン見学:https://onl.tw/kNE3ddn

※現地見学をご希望の方は、必ず予約時の備考欄に「現地見学希望」とご記入ください。

ご注意事項:

  • 戯曲は青空文庫でご覧いただけます。
    青空文庫『動員挿話』青空文庫『かへらじと』
    デバイス等でご覧いただけない方や印刷ができない方は、ご予約の後、講座の3日前までにschool@dcpop.orgまでご相談下さい。  
  • お時間の許す限り、質疑応答なども行います。

* * *

経験者向け・演技クラス

シーンスタディ『動員挿話』

!!定員に達したため応募を締め切りました!!

谷賢一の演出により、一本、実際に芝居を作ってみる超実践的WSです。劇団本公演『岸田國士戦争劇集』にて上演した『動員挿話』をシーンスタディとして読解・演技・上演します。ひとつの作品を作り上げていくプロセスの中で、作品の読解だけでなく、様々な方法論や演技論を紹介します。

最終日には完成した作品を試演会として上演します。試演会は、劇団本公演で使用したものと同じセットや照明・音響などを使ってフルスケールで上演する本格志向です。創作と上演を通じて実践的な技術を手に入れましょう。

【講師】谷賢一
【対象】プロ・あるいはプロを目指す俳優など、演技経験のある方
【費用】参加:10,000円 現地見学:5,000円 オンライン見学:5,000円
【会場】アトリエ春風舎(東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1)

【日程】以下のI・Jからお選び下さい。
  I日程:7/26(火)~29(金)の4日間、いずれも12:00~16:00+7/30(土)試演会
  J日程:7/26(火)~29(金)の4日間、いずれも17:00~21:00+7/30(土)試演会

【エントリーフォーム】
  https://forms.gle/87icxnyfdqNucBCu9 定員に達しました

現地見学/オンライン見学:https://onl.tw/kNE3ddn ※見学は引き続き募集中です。

※現地見学をご希望の方は、必ず予約時の備考欄に「現地見学希望」とご記入ください。

ご注意:

  • このクラスは受講に際し書類審査を行います。上記エントリーフォームからお申し込み下さい。選考通過者にのみ、配役(どの役をお願いするか)を決めてご連絡致します。
  • エントリーは無料です。参加決定後、銀行振り込みにて受講費用のご入金をお願いいたします。
  • 期間中どうしても一部参加できない日/時間帯がある、などの場合でもご参加いただけます。抜き稽古など行うことで対処できますので、エントリーの際、備考欄にご都合ご明記くださいませ。(ご質問を受けて追記)
  • 昼の回に参加した方が夜の回を見学するなど、出演者に関しては他のチームの様子を無料でご見学頂けます。(ご質問を受けて追記)
  • お願いする役は以下の10のうちいずれかです。1幕の数代、2幕の数代、1幕の鈴子夫人、2幕の鈴子夫人、1・2幕通して女中よし、宇治少佐(1幕のみ登場)、1・2幕通しての従卒太、1幕の友吉、2幕の友吉。特に希望がなければ講師(谷賢一)が書類を見て似合いそうな役を選んでお決めいたします。
  • 講座の初日までに台詞はできるだけ暗記しておいて下さい。特に掛け合いの部分を優先して覚えるようお願いいたします。
  • 戯曲は青空文庫でご覧いただけます。(青空文庫『動員挿話』
  • I日程の試演会は7/30(土)14:00〜、J日程の試演会は7/30(土)19:00〜を予定しています。有料・有観客で行います。また本公演と同じセット・照明・音響・映像などを使用して行います。

* * *

特別開催イベント

『岸田國士戦争劇集』トークライブ

7月に上演される『岸田國士戦争劇集』について語り明かす、お客様とのトークライブ! 記録映像をみんなで観ながら、構成・演出の谷賢一が裏話や制作秘話、演出解説などお話します。またお客様のご質問やご感想などお伺いし、その場でご返答いたします。コロナ対策で劇場ではお客様を交えてのアフタートークを行えませんでした。お客様と一緒に心ゆくまで『岸田國士戦争劇集』を語り尽くしましょう。

オンラインでのご参加も大歓迎です。是非ご参加下さいませ!

※クラウドファンディング「谷賢一に用がある」コース支援者の方は特典の一つとして無料でご案内いたします。有料予約しないようご注意ください。

【登壇者】谷賢一
【対象】観客・演劇ファン、読者、俳優・スタッフほか、どなたでも
【費用】参加:2,000円 オンライン参加:1,500円
【会場】アトリエ春風舎(東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1)

【日程】K日程:7/22(金)19:00~21:00

【予約フォーム】

参加:https://onl.tw/Cczvuys
オンライン参加:https://onl.tw/kNE3ddn

* * *

シーンスタディ『動員挿話』発表会

経験者向け・演技クラス「シーンスタディ『動員挿話』」の試演会です。演出は劇団主宰、そして7月の劇団本公演で当作品を演出した谷賢一。出演者は選考に通過し、DULL-COLORED POP演劇学校・経験者向け演技クラス「シーンスタディ『動員挿話』」で稽古を行った俳優の皆さんです。

劇団本公演『岸田國士戦争劇集』で実際に使った舞台セット・照明・音響などを使用して上演する本格的な支援会です。終演後には谷賢一&出演者によるアフタートークも開催いたします!

出演者

香咲蘭、今野慎太郎、鈴木美緒、長谷川顕花、廣田明代、松尾樹、溝渕俊介、脇領真央、渡邉心

【講師】谷賢一
【費用】入場料1,500円 オンライン見学:1,000円
【会場】アトリエ春風舎(東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1)

【日程】以下のL・Mからお選び下さい。
  L日程:7/30(土) 14:00〜
  M日程:7/30(土) 19:00〜

劇場でのご観劇:https://onl.tw/Cczvuys
オンライン見学:https://onl.tw/kNE3ddn

ご注意:今年度のDULL-COLORED POP演劇学校クラウドファンディングのリターンで「試演会のご招待券、および良席確保」の権利をお持ちのお客様は無料でご案内いたします。有料予約をされませんようご注意ください。

* * *

ダルカラ人狼&ボードゲーム会

難しいことは一切なし! 前回開催時も大好評を博した、人狼やボードゲームで楽しく遊ぶ会です。演劇をしたことない方も、ダルカラの作品を観たことのない方も、演劇を観たことない方も大歓迎。どなたでもご参加いただけます。劇場に集まって、ひたすら愉快に楽しく遊びましょう!

【講師】谷賢一
【対象】俳優・観客・演劇ファンほか、どなたでも
【費用】参加:500円
【会場】アトリエ春風舎(東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1)

【日程】N日程:7/22(金)12:00~17:00 

【予約フォーム】

* * *

会場:アトリエ春風舎

東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1

東京メトロ有楽町線・副都心線/西武有楽町線「小竹向原駅」4番出口より徒歩4分

写真入りの詳しい道案内はこちら:

* * *

見学、およびオンライン見学について

ほとんどの講座/ワークショップで、見学枠を設けています。同じ空間でワークを見学し、自由に質問などもできます。「いきなり参加するのはハードルが高いな」と感じる方や、「観客だけど俳優向けの稽古を見てみたい」という方などにオススメです。

また、オンライン見学のコースもご用意しております。配信は動画配信サイトを通じて行うので特殊なソフトのインストールは必要なく、一般的なPCやスマホでご覧頂けます。またアーカイブ機能がご利用頂けますので、リアルタイムで見られなくても後日お好きな時間にご覧頂けます。

オンライン見学と現地での見学は、同じ予約フォームからのお申込みになります。現地での見学をご希望の方は、予約フォームの備考欄に「現地見学希望」とご入力下さい。お席をご用意させて頂きます。

※カメラは固定アングルでの配信になります。また動画配信サイトのトラブルなどにより配信が一時停止することがございます。また演技系の講座はやや見づらい・聞きづらい箇所が出る場合がございます。あらかじめご了承頂くか、詳しくはお問い合わせ下さい。

なおクラウドファンディングでご支援頂いた方向けの特典として、どの講座/ワークショップでも無制限で見学できる見学フリーパスをご用意しております。詳しくはクラウドファンディングのページをご覧下さい。

ご注意など

  • 新型コロナウィルス対策を徹底しています。一連の講座は厚生労働省や演劇業界団体の策定するガイドラインに基づき、感染症対策を徹底しています。お客様にも検温や消毒・マスクの着用などご協力をお願い致します。また発熱など体調不良のある方はご参加をお断りすることがございます。ご不便をおかけいたしますが、すべての参加者の安全を守るため、何卒ご了承下さいませ。
  • 定員に達しない場合は講座の開催が中止される場合がございます。その場合、お預かりしたお代金はご返金させて頂きます。

講師紹介

講師/監修:谷賢一

劇作家・演出家・翻訳家。1982年生まれ。日本劇作家協会事業委員。新国立劇場演劇研修所講師。

明治大学文学部演劇学専攻、およびイギリス・University of Kent at Canterburyにて演劇学を学んだ後、劇団DULL-COLORED POPを旗揚げ。2019年福島県と原発の歴史を3部構成で描いた『福島三部作』を一挙上演し、10,000人を動員。岸田賞・南北賞ダブル受賞という快挙を成し遂げた。

デヴィッド・ルヴォーやシディ・ラルビ・シェルカウイ、フィリップ・ドュクフレといった海外アーティストとのコラボレーション作品も多数発表している。

受賞歴:

  • 第6回小田島雄志翻訳戯曲賞(『最後の精神分析』の翻訳において)
  • 第68回文化庁芸術祭優秀賞(『最後の精神分析』の演出において)
  • 第64回岸田國士戯曲賞(『福島三部作』の劇作において)
  • 第23回鶴屋南北戯曲賞(福島三部作『1986年:メビウスの輪』の劇作において)

* * *

講師:阿久津京介

愛知県出身。趣味古着屋巡り、喫茶店巡り。
2018年より舞台を中心に俳優活動開始。芸歴3年目。
オーディションを経て2022年3月DULL-COLORED POP『プルーフ/証明』にBチームハル役にて出演。以後、同年5月よりDULL-COLORED POP劇団員に。
感受性を活かした、真っ直ぐな演技に定評がある。
無類の音楽好きで、元バンドマン。当時の担当パートはボーカルだが、決して上手くはない(本人談)。尊敬する人物は、志磨遼平。

* * *

講師:荒川大三朗

1970年、1月5日生まれ 東京都出身 1993年、演劇集団円研究所入所
1995年、演劇集団円へ入団 (円企画所属)
2012年に17年在籍していた円を退団、退所
円在籍当時は古今東西の舞台、外画のアテレコやテレビドラマなどに出演。
代表の橋爪功の付き人や外部で故平幹二朗氏のアンダースタディをしており、平さんには晩年まで支持する。
その後は演劇企画集団THE・ガジラ主宰の鐘下辰男氏の元で鐘下私塾ワークショップにて計2年間学ぶ。
俳優の他にたまに演出、養成所の演技講師などをしている。NAWワークショップ主宰。
2019年、フリーだった時期を経て(株)アンカットへ 現在に至る』

* * *

講師:石田迪子

俳優 。東京都青梅市出身。1986年3月生まれ。
2009年に文学座附属演劇研究所を卒業後、舞台を中心に映像出演・CMナレーションも多数。
朗読をライフワークとし、暮らしや生活にまつわる作品を朗読するWEBラジオ『聴く、暮らし。』を、SpotifyやYouTubeでのんびり配信中。

  • 近年の出演作:
  • 二兎社特別企画ドラマリーディング『口ごもる人たち』
  • 木ノ下歌舞伎『糸井版 摂州合邦辻』
  • 20歳の国『ホテル』
  • 新宿公社『ざらば』
  • ミナモザ『山椒魚』(SCOTサマー・シーズン2020プログラム)
  • 多摩ニュータウン×演劇プロジェクト『まちまち』(ファシリテーター兼出演)
  • 青☆組『Butterflies in my stomach』
  • NHK大河ドラマ『花燃ゆ』、ドラマ『ほぼ日の怪談。』等。

* * *

講師:越前屋由隆

俳優。1986年生まれ。早稲田大学第二文学部卒。劇団「もんもちプロジェクト」に旗揚げから参加。また、「WithME」として絵本を扱った公演を全国で行う。三島由紀夫上演企画『わが友ヒットラー』ヒットラー役で、佐藤佐吉賞2019最優秀主演男優賞受賞。2021年、初の一人芝居『pick the pieces』を企画・上演し好評を博す。

代表作:

  • もんもちプロジェクト『真田風雲録』真田幸村役
              『邯鄲』次郎役
              『天守物語』姫川図書之助役
  • 山梨県立県民文化ホール文化の湖プロジェクト『ヤマガヒ〜とうとう〜』祖父/祖母役
  • Alexandrite Stage『Three Kingdoms~最終章~激震・破滅編』孫晧役
  • ミュージカル座『サイト』月組/星組 ひきこもり王役

* * *

講師:倉橋愛実

俳優。1995年7月24日生。兵庫県西宮市出身。DULL-COLORED POP劇団員。intvw.netインタビュアー。同志社大学文学部哲学科卒。2019年の「福島三部作」一挙上演『1961年:夜に昇る太陽』出演を機に劇団員に加入。以降、配信含むほぼ全ての劇団公演に出演。

代表作:

  • DULL-COLORED POP「福島三部作」『1961年:夜に昇る太陽』『マクベス』『丘の上、ねむのき産婦人科』『岸田國士戦争劇集』
  • ホリプロステージ ミュージカル『17AGAIN』スウィング
  • 日本劇団協議会『酔鯨云々』
  • 映画『NIGORIE』

* * *

講師:原田理央

劇団「柿喰う客」所属。
東京都出身。日本女子大学卒業。
大学卒業後、単身渡米。演劇HB Studio (ニューヨーク)を卒業。また、Central Speech And Drama (ロンドン)にて短期プログラムを修了。

近年の出演作:

  • DULL-COLORED POP『岸田國士戦争劇集』
  • ミクニヤナイハラプロジェクト『はじまって、それから、いつかおわる』
  • TFactry『オール・アバウト・Z』
  • 柿喰う客『滅多滅多』
  • 舞台『文豪ストレイドッグス 序』
  • 日本劇団協議会『少女都市からの呼び声』など。

* * *

講師:ふじおあつや

鳥取県出身。小学時代に観た演劇に感銘を受け、高校時代に演劇部に入り、一人芝居や大会に於いて作•演出•出演を担う。その後日本大学芸術学部に進学。コロナ禍を経て、これまでの人生を振り返り、全ての出会いと仲間に感謝し、前に進み始める。
ライブペインティングやイラスト制作の他、コロナ禍においては自ら脚本を執筆し上演するなど(※『愛の門』映像監督:堤幸彦)活動を多岐に広げる。

近年の代表作:

  • DULL-COLORED POP 『岸田國士戦争劇集』(アトリエ春風舎)
  • 『二十世紀少年少女読本』(浅草 九劇)
  • 『泣くロミオと怒るジュリエット』(Bunkamuraシアターコクーン)
  • 「全裸監督」(第4話)

* * *

講師:石川湖太朗

俳優・脚本家・演出家。劇団サルメカンパニー主宰。俳優事務所クリオネ所属。
過去に劇団鹿殺し「名なしの侍」・Pカンパニー「京河原町四条上ル近江屋二階ー夢、幕末青年の。」・Makino Play 「東京原子核クラブ」、「モンローによろしく」などに出演。

受賞歴

  • 2017年 WTEA(世界演劇教育連盟)参加作品「リア王」エドマンド役 優秀演技者賞
  • 2021年 佐藤佐吉演劇賞2021 最優秀演出家賞

* * *

講師:函波窓

劇作家・演出家・俳優。ヒノカサの虜主宰。大阪芸術大学卒、岐阜県高山市出身。

出演作品

  • ぬいぐるみハンター「ゴミくずちゃん可愛い」
  • 劇団晴天「共演者」
  • 劇団普通「病室」
  • 「シラノ・ド・ベルジュラック」

* * *

お問い合わせ

合同会社DULL-COLORED POP
Tel: 050-5579-6089 Mail: school@dcpop.org Twitter: @dc_pop