DULL-COLORED POP演劇学校 2022年3月開講分の講座/ワークショップ

定員に達したクラスについては、取り消し線(こんな感じ)で削除してあります。
オンライン見学はライブ配信、アーカイブ配信どちらも対応しており、好きなタイミングで半永久的に視聴可能です。

観客・俳優、どなたでもご参加頂けるクラス

訳してみよう『プルーフ/証明』

演劇の台詞を、自分自身の言葉で訳してみませんか? 世界的な傑作テキストを使い、どんな訳ができるか試してみましょう。

今回の題材は2022年3月上演の『プルーフ/証明』。トニー賞とピューリッツァー賞に同時に輝き、その後も世界各地で上演され続けているアメリカ現代劇の最高傑作の一つです。あまり難しい単語が出てこないカジュアルな英語なので初心者にもオススメ! 戯曲翻訳の世界を体験してみましょう。

本作の翻訳を担当し、翻訳家としても小田島雄志翻訳戯曲賞を受賞している谷賢一が直接、戯曲翻訳のコツやポイント、工夫している点などをアドバイスします。また皆さんの訳した台詞の良い点を見つけてコメントもいたします。

【講師】谷賢一 / アシスタント:倉橋愛実
【対象】観客・演劇ファン、読者、俳優・スタッフほか、どなたでも
【費用】参加:4000円 オンライン見学:2000円
【会場】STUDIO MATATU(東京都千代田区神田美土代町11-6 トーエイハウスB1)

【日程】A:3/19(土)12:00~16:00

【予約フォーム】

【注意事項】

* * *

『プルーフ/証明』トークライブ

上演される『プルーフ/証明』について語り明かす、お客様とのトークライブ! 記録映像をみんなで観ながら、翻訳・演出の谷賢一が裏話や制作秘話、演出解説などお話します。またお客様のご質問やご感想などお伺いし、その場でご返答いたします。コロナ対策で劇場ではお客様を交えてのアフタートークを行えませんでした。休憩込み3時間かけて『プルーフ/証明』を隅々まで語り尽くしましょう。

オンラインでのご参加も大歓迎です。是非ご参加下さいませ!

※クラウドファンディング「谷賢一に用がある」コース支援者の方は特典の一つとして無料でご案内いたします。有料予約しないようご注意ください。

【登壇者】谷賢一、中田顕史郎、阿久津京介、大塚由祈子、大内彩加、大原研二 / アシスタント:倉橋愛実

☆新たにB version: “Music” team でロバートを演じた中田顕史郎さんの登壇が決定しました!(3/14)

☆新たにB version: “Music” team でハルを演じた阿久津京介さん、A version: “Hip” team でクレアを演じた大塚由祈子さんの登壇が決定しました!(3/15)

☆新たにA version: “Hip” team でキャサリンを演じた大内彩加、ロバートを演じた大原研二の登壇が決定しました!(3/18)

【対象】観客・演劇ファン、読者、俳優・スタッフほか、どなたでも
【費用】参加:4000円 オンライン見学:2000円
【会場】STUDIO MATATU(東京都千代田区神田美土代町11-6 トーエイハウスB1)

【日程】B:3/19(土)18:00~21:00

【予約フォーム】

* * *

戯曲を読む会『プルーフ/証明』

毎回一つ課題戯曲を選び、声に出して読み進めながら、作品の背景や人物の感情を読み解いて行く戯曲読解講座です。今回の題材は2022年3月上演の『プルーフ/証明』。トニー賞とピューリッツァー賞に同時に輝き、その後も世界各地で上演され続けているアメリカ現代劇の最高傑作の一つです。本作の翻訳・演出を担当した谷賢一が講師を務めます。

対象は、戯曲を読むことに興味がある方ならどなたでも。純粋に観るだけの観客の方や、読者の方も大歓迎です。戯曲読解に興味がある俳優・演劇関係者の方もご参加いただけます。戯曲を読む楽しさ・面白さをぜひ体験してみましょう。

【講師】谷賢一 / アシスタント:倉橋愛実
【対象】観客・演劇ファン、読者、俳優・スタッフほか、どなたでも
【費用】参加:4000円 オンライン見学:2000円
【会場】STUDIO MATATU(東京都千代田区神田美土代町11-6 トーエイハウスB1)

【日程】以下のC・Dからお選びください。
  C:3/20(日)12:00~16:00
  D:3/20(日)17:00~21:00

【予約フォーム】

【注意事項】

  • 戯曲(翻訳:谷賢一)は会場にて当日貸与いたします(持ち帰り不可)。
  • 時間の許す限り、質疑応答なども行います。

* * *

演じてみよう『プルーフ/証明』

『プルーフ/証明』をテキストに使ってワンシーン演じてみましょう。「半立ち稽古」と言って台本を持ちながら稽古するので、暗記できなくても大丈夫。講師がポイントをアドバイスしつつ、読み方のコツやテキストの背景など必要に応じてアドバイスします。

演技初心者・未経験者の方には、基礎から丁寧に、優しくご指導いたします。演技経験者の方には、より高度で細かいアドバイスをいたします。どんな方でもご参加歓迎です。「演じてみる」ことを通じて『プルーフ/証明』をまた別の角度から楽しみましょう。

【講師】谷賢一 / アシスタント:倉橋愛実
【対象】観客・演劇ファン、読者、俳優・スタッフほか、どなたでも
【費用】参加:4000円 オンライン見学:2000円
【会場】STUDIO MATATU(東京都千代田区神田美土代町11-6 トーエイハウスB1)

【日程】以下のE・Fからお選び下さい。
  E:3/27(日) 12:00~16:00
  F:3/27(日) 17:00~21:00

【予約フォーム】

【注意事項】

  • テキストは当日会場にて貸与いたします。

* * *

演技クラス「演劇で遊ぼう!」

“play is play”――「演劇は遊びである」、というピーター・ブルックの言葉にならい、演劇で遊び倒します。稽古のアップにも使えるようなシアターゲームをはじめ、演劇を使って楽しむWSです。本当にただ遊びます!

【講師】谷賢一 / アシスタント:倉橋愛実
【対象】俳優ほか、どなたでも
【費用】参加:2000円 見学:1000円 オンライン見学:1000円
【会場】STUDIO MATATU(東京都千代田区神田美土代町11-6 トーエイハウスB1)

【日程】以下のG・Hからお選びください。
  G:3/25(金)17:00~21:00 
  H:3/26(土)12:00~16:00 

【予約フォーム】

* * *

経験者向け・演技クラス

演技クラス1「演技のための身体、リラックスと集中・反応」

演技のすべては準備から始まります。特に「リラックスと集中」の状態を手に入れて、言葉や出来事に反応できる身体を準備することが重要です。スタニスラフスキーやマイズナー、アクターズスタジオの方法論をアレンジしてお伝えする講座です。(4時間×3回)

【講師】谷賢一 / アシスタント:倉橋愛実
【対象】プロ・あるいはプロを目指す俳優など、演技経験のある方
【費用】参加:8000円 見学:4000円 オンライン見学:4000円
【会場】 STUDIO MATATU(東京都千代田区神田美土代町11-6 トーエイハウスB1)

【日程】以下のI・Jからお選び下さい。
  I:3/14(月)~16(水)の3日間、いずれも12:00~16:00
  J:3/14(月)~16(水)の3日間、いずれも17:00~21:00

【予約フォーム】

* * *

演技クラス2「目的と行動、相手を動かす技術」

俳優が正しく強く「その場にいる」ためには、戯曲を分析し、目的と行動を取り出すことが必要です。台詞とは自分の役を説明するためにあるのではなく、相手を動かすために使うことで強化されます。会話劇の根幹となる技術を学ぶ講座です。(4時間×3回)

【講師】谷賢一  / アシスタント:倉橋愛実
【対象】プロ・あるいはプロを目指す俳優など、演技経験のある方
【費用】参加:8000円 見学:4000円 オンライン見学:4000円
【会場】STUDIO MATATU(東京都千代田区神田美土代町11-6 トーエイハウスB1)

【日程】以下のK・Lからお選び下さい。
  K:3/17(木)・18(金)・21(月)の3日間、いずれも12:00~16:00
  L:3/17(木)・18(金)・21(月)の3日間、いずれも17:00~21:00

【予約フォーム】

* * *

演技クラス3「テキストの立体化、身体的行動の方法」

心と身体は繋がっています。そして感情を動かすためには、身体と行動を用いることが有効です。後期スタニスラフスキーのメソッド「身体的行動の方法」を通じて、役の動機や思考・性格を立体化させ、強い感情を引き出すメソッドをお伝えします。(4時間×3回)

【講師】谷賢一 / アシスタント:倉橋愛実
【対象】プロ・あるいはプロを目指す俳優など、演技経験のある方
【費用】参加:8000円 見学:4000円 オンライン見学:4000円
【会場】STUDIO MATATU(東京都千代田区神田美土代町11-6 トーエイハウスB1)

【日程】以下のM・Nからお選び下さい。
  M:3/22(火)~24(木)の3日間、いずれも12:00~16:00
  N:3/22(火)~24(木)の3日間、いずれも17:00~21:00

【予約フォーム】

* * *

会場:STUDIO MATATU

東京都千代田区神田美土代町11-6 トーエイハウスB1

東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 A6出口より徒歩2分
東京メトロ丸の内線 淡路町駅 A6出口より徒歩2分
都営新宿線 小川町駅 A6出口より徒歩2分

アクセス:https://matatu-shin-ochanomizu.studio.site/#access

* * *

見学、およびオンライン見学について

ほとんどの講座/ワークショップで、オンライン見学のコースをご用意しております。配信はYouTube Liveを通じて行うので特殊なソフトのインストールは必要なく、一般的なPCやスマホでご覧いただけます。またアーカイブ機能がご利用いただけますので、リアルタイムで見られなくても後日お好きな時間にご覧いただけます。

※カメラは固定アングルでの配信になります。またYouTubeのトラブルなどにより配信が一時停止することがございます。また演技系の講座はやや見づらい・聞きづらい箇所が出る場合がございます。あらかじめご了承いただくか、詳しくはお問い合わせください。

なおクラウドファンディングでご支援頂いた方向けの特典として、どの講座/ワークショップでも無制限で見学できる見学フリーパスをご用意しております。詳しくはクラウドファンディングのページをご覧ください。

*2022年3月開講分の講座は会場の人数制限があるため、見学はすべてオンラインのみとさせていただきます。安全のため何卒ご理解ください。

新型コロナウィルス対策を徹底しています

一連の講座は演劇業界団体の策定するガイドラインに基づき、感染症対策を徹底しています。お客様にも検温や消毒・マスクの着用などご協力をお願い致します。また発熱など体調不良のある方はご参加をお断りすることがございます。ご不便をおかけいたしますが、すべての参加者の安全を守るため何卒ご了承くださいませ。

講師紹介

講師:谷賢一

劇作家・演出家・翻訳家。1982年生まれ。日本劇作家協会事業委員。新国立劇場演劇研修所講師。

明治大学文学部演劇学専攻、およびイギリス・University of Kent at Canterburyにて演劇学を学んだ後、劇団DULL-COLORED POPを旗揚げ。2019年福島県と原発の歴史を3部構成で描いた『福島三部作』を一挙上演し、10,000人を動員。岸田賞・南北賞ダブル受賞という快挙を成し遂げた。

デヴィッド・ルヴォーやシディ・ラルビ・シェルカウイ、フィリップ・ドュクフレといった海外アーティストとのコラボレーション作品も多数発表している。

受賞歴:

  • 第6回小田島雄志翻訳戯曲賞(『最後の精神分析』の翻訳において)
  • 第68回文化庁芸術祭優秀賞(『最後の精神分析』の演出において)
  • 第64回岸田國士戯曲賞(『福島三部作』の劇作において)
  • 第23回鶴屋南北戯曲賞(福島三部作『1986年:メビウスの輪』の劇作において)

* * *

お問い合わせ

合同会社DULL-COLORED POP
Tel: 050-5579-6089 Mail: school@dcpop.org Twitter: @dc_pop