DULL-COLORED POP演劇学校 2021年9月開講分の講座/ワークショップ

定員に達したクラスについては、取り消し線(こんな感じ)で削除してあります。定員に達していないクラスにご応募下さい。オンライン見学はライブ配信、アーカイブ配信どちらも対応しており、好きなタイミングで半永久的に視聴可能です。

観客・俳優、どなたでもご参加頂けるクラス

戯曲を読む会『丘の上、ねむのき産婦人科』

毎回一つ課題戯曲を選び、声に出して読み進めながら、作品の背景や人物の感情を読み解いて行く戯曲読解講座です。講師は著者本人・谷賢一が務めます。戯曲の設定や意図などを紹介しつつ、執筆・創作の裏話等もお話致します。

対象は、戯曲を読むことに興味がある方ならどなたでも。純粋に観るだけの観客の方や、読者の方も大歓迎です。戯曲読解に興味がある俳優・演劇関係者の方もご参加頂けます。戯曲を読む楽しさ・面白さをぜひ体験してみましょう。

今回の題材は8・9月に上演されたばかりの『丘の上、ねむのき産婦人科』。約30名の経産婦・ご夫婦に取材して書かれた本作の魅力と背景・裏話をすべてお話致します。

【講師】谷賢一 / アシスタント:大内彩加
【対象】観客・演劇ファン、読者、俳優・スタッフほか、どなたでも
【費用】参加:4000円 オンライン見学:2000円
【会場】アトリエ春風舎(東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1)

【日程】以下のA・Bからお選び下さい。
  A:9/11(土) 12:00~16:00定員の為見学のみ募集中
  B:9/11(土) 17:00~21:00定員の為見学のみ募集中

【予約フォーム】http://bit.ly/dcpops-202109

ご注意事項:

  • 戯曲は劇場ロビーかAmazon Kindleでご購入頂けます。参加にあたり紙に印刷したものが欲しい方はご予約の後でinfo@dcpop.orgまでご連絡下さい。一冊500円で販売致します。
  • お時間の許す限り、質疑応答なども行います。

* * *

演じてみよう『丘の上、ねむのき産婦人科』

『丘の上、ねむのき産婦人科』をテキストに使って、ワンシーン演じてみましょう。「半立ち稽古」と言って台本を持ちながら稽古するので、暗記できなくても大丈夫。講師がポイントをアドバイスしつつ、相手役やアドバイザーとして実際の上演でその役を演じた俳優たちがお相手します。舞台で観たあの俳優と共演するチャンス。

演技初心者・未経験者の方には、基礎から丁寧に、優しくご指導致します。演技経験者の方には、より高度で細かいアドバイスを致します。どんな方でもご参加歓迎です。上演されたばかりの戯曲を使って、演劇を楽しんでみましょう。

【講師】谷賢一、内田倭史、大内彩加、倉橋愛実、宮地洸成
【対象】観客・演劇ファン、読者、俳優・スタッフほか、どなたでも
【費用】参加:4000円 オンライン見学:2000円
【会場】アトリエ春風舎(東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1)

【日程】以下のC・Dからお選び下さい。
  C:9/12(日) 12:00~16:00定員の為見学のみ募集中
  D:9/12(日) 17:00~21:00定員の為見学のみ募集中
  M:9/16(木) 12:00~16:00定員の為見学のみ募集中
  N:9/16(木) 17:00~21:00定員の為見学のみ募集中

好評のため9/16(木)に追加日程を設定しました。講師は東谷英人、 内田倭史、大内彩加、倉橋愛実の4名が務めます。

【予約フォーム】http://bit.ly/dcpops-202109

ご注意事項:

  • 戯曲は劇場ロビーかAmazon Kindleでご購入頂けます。参加にあたり紙に印刷したものが欲しい方はご予約の後でinfo@dcpop.orgまでご連絡下さい。一冊500円で販売致します。

* * *

経験者向け・演技クラス

演技クラス1「演技のための身体、リラックスと集中・反応」

演技のすべては準備から始まります。特に「リラックスと集中」の状態を手に入れて、言葉や出来事に反応できる身体を準備することが重要です。スタニスラフスキーやマイズナー、アクターズスタジオの方法論をアレンジしてお伝えする講座です。(4時間×3回)

【講師】谷賢一・大原研二 / アシスタント:大内彩加
【対象】プロ・あるいはプロを目指す俳優など、演技経験のある方
【費用】参加:8000円 見学:4000円 オンライン見学:4000円
【会場】アトリエ春風舎(東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1)

【日程】以下のE・Fからお選び下さい。
  E:9/7(火)~9(水)の3日間、いずれも12:00~16:00定員の為見学のみ募集中
  F:9/7(火)~9(水)の3日間、いずれも17:00~21:00定員の為見学のみ募集中

【予約フォーム】http://bit.ly/dcpops-202109

* * *

演技クラス2「目的と行動、相手を動かす技術」

俳優が正しく強く「その場にいる」ためには、戯曲を分析し、目的と行動を取り出すことが必要です。台詞とは自分の役を説明するためにあるのではなく、相手を動かすために使うことで強化されます。会話劇の根幹となる技術を学ぶ講座です。(4時間×3回)

【講師】谷賢一 ・大原研二  / アシスタント:大内彩加
【対象】プロ・あるいはプロを目指す俳優など、演技経験のある方
【費用】参加:8000円 見学:4000円 オンライン見学:4000円
【会場】アトリエ春風舎(東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1)

【日程】以下のG・Hからお選び下さい。
  G:9/10(金)・13(月)・14(火)の3日間、いずれも12:00~16:00定員の為見学のみ募集中
  H:9/10(金)・13(月)・14(火)の3日間、いずれも17:00~21:00 定員の為見学のみ募集中

【予約フォーム】http://bit.ly/dcpops-202109

* * *

演技クラス3「テキストの立体化、身体的行動の方法」

心と身体は繋がっています。そして感情を動かすためには、身体と行動を用いることが有効です。後期スタニスラフスキーのメソッド「身体的行動の方法」を通じて、役の動機や思考・性格を立体化させ、強い感情を引き出すメソッドをお伝えします。(4時間×3回)

【講師】谷賢一 / アシスタント:大内彩加
【対象】プロ・あるいはプロを目指す俳優など、演技経験のある方
【費用】参加:8000円 見学:4000円 オンライン見学:4000円
【会場】アトリエ春風舎(東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1)

【日程】以下のI・Jからお選び下さい。
  I:9/15(水)・20(月・祝)・21(火)の3日間、いずれも12:00~16:00定員の為見学のみ募集中
  J:9/15(水)・20(月・祝)・21(火)の3日間、いずれも17:00~21:00 定員の為見学のみ募集中

【予約フォーム】http://bit.ly/dcpops-202109

* * *

演技クラス・東谷英人「語りを武器にするワークショップ」

「語る」ことは会話劇の最大の武器です。台詞をうまく武器にすれば、相手役を動かすことはもちろん、客席や劇場空間にまで作用できます。語りの技術を研ぎ澄ませて、台詞を自らの武器とすることにフォーカスした実践的なワークショップです。過去の受講者も初めての方も構えずにご参加くださいませ。(4時間×3回)

【講師】東谷英人 / アシスタント:大内彩加
【対象】プロ・あるいはプロを目指す俳優など、演技経験のある方
【費用】参加:8000円 稽古場見学:4000円 オンライン見学:4000円
【会場】アトリエ春風舎(東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1)

【日程】以下のK・Lからお選び下さい。
  K:9/17(金)~19(日)の3日間、いずれも12:00~16:00
  L:9/17(金)~19(日)の3日間、いずれも17:00~21:00定員の為見学のみ募集中

【予約フォーム】http://bit.ly/dcpops-202109

* * *

選抜無料クラス・演技研究会

すでに演技クラス・経験者向け(特に演技クラス1~3)に参加した方の中から特別に「もうちょっと見てみたい」「今後、試演会や若手公演などでお誘いするかも」という方だけにお声がけするクローズドな研究会です。クラウドファンディングのご支援により、無料での実施が実現可能になりました。直接のお申し込みはできません。

【講師】谷賢一 / アシスタント:大内彩加
【対象】演技クラス・経験者向け受講者から選抜されたメンバー
【費用】無料
【会場】アトリエ春風舎(東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1)

【日程】まだ未定(途中入退場自由)

* * *

会場:アトリエ春風舎

東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1

東京メトロ有楽町線・副都心線/西武有楽町線「小竹向原駅」4番出口より徒歩4分

写真入りの詳しい道案内はこちら:

* * *

見学、およびオンライン見学について

ほとんどの講座/ワークショップで、見学枠を設けています。同じ空間でワークを見学し、自由に質問などもできます。「いきなり参加するのはハードルが高いな」と感じる方や、「観客だけど俳優向けの稽古を見てみたい」という方などにオススメです。

俳優は見られることで成長する職業ですから、見学者がいることは参加者にとっても良い緊張感を促してくれます。ご興味ある方は、ためらわずにお申し込み下さい。

また、オンライン見学のコースもご用意しております。配信はYouTube Liveを通じて行うので特殊なソフトのインストールは必要なく、一般的なPCやスマホでご覧頂けます。またアーカイブ機能がご利用頂けますので、リアルタイムで見られなくても後日お好きな時間にご覧頂けます。

※カメラは固定アングルでの配信になります。またYouTubeのトラブルなどにより配信が一時停止することがございます。また演技系の講座はやや見づらい・聞きづらい箇所が出る場合がございます。あらかじめご了承頂くか、詳しくはお問い合わせ下さい。

なおクラウドファンディングでご支援頂いた方向けの特典として、どの講座/ワークショップでも無制限で見学できる見学フリーパスをご用意しております。詳しくはクラウドファンディングのページをご覧下さい。

新型コロナウィルス対策を徹底しています

一連の講座は厚生労働省や演劇業界団体の策定するガイドラインに基づき、感染症対策を徹底しています。お客様にも検温や消毒・マスクの着用などご協力をお願い致します。また発熱など体調不良のある方はご参加をお断りすることがございます。ご不便をおかけいたしますが、すべての参加者の安全を守るため、何卒ご了承下さいませ。

講師紹介

講師/監修:谷賢一

劇作家・演出家・翻訳家。1982年生まれ。日本劇作家協会事業委員。新国立劇場演劇研修所講師。

明治大学文学部演劇学専攻、およびイギリス・University of Kent at Canterburyにて演劇学を学んだ後、劇団DULL-COLORED POPを旗揚げ。2019年福島県と原発の歴史を3部構成で描いた『福島三部作』を一挙上演し、10,000人を動員。岸田賞・南北賞ダブル受賞という快挙を成し遂げた。

デヴィッド・ルヴォーやシディ・ラルビ・シェルカウイ、フィリップ・ドュクフレといった海外アーティストとのコラボレーション作品も多数発表している。

受賞歴:

  • 第6回小田島雄志翻訳戯曲賞(『最後の精神分析』の翻訳において)
  • 第68回文化庁芸術祭優秀賞(『最後の精神分析』の演出において)
  • 第64回岸田國士戯曲賞(『福島三部作』の劇作において)
  • 第23回鶴屋南北戯曲賞(福島三部作『1986年:メビウスの輪』の劇作において)

講師:東谷英人

お笑いから舞台の世界に入り、2011年DULL-COLORED POP入団以降、全ての本公演で中心人物を演じる。精力的に外部出演も続けており、近年では温泉ドラゴン、ヒンドゥー五千回、ティーファクトリー、燐光群、カクシンハンなどに出演。その長身痩躯と容貌魁偉を活かし、現代口語劇、会話劇、古典、翻訳劇、身体表現など縦横無尽に活動の幅を広げ続けている。

代表作:

  • DULL-COLORED POP『福島三部作』『マクベス』『丘の上、ねむのき産婦人科』ほかほぼ全作品
  • 劇団チョコレートケーキ『帰還不能点』
  • 温泉ドラゴン『渡りきらぬ橋』
  • ヒンドゥー五千回『空観』
  • ティーファクトリー『エフェメラル・エレメンツ』
  • 燐光群『屋根裏』『湾岸線浜浦駅高架下AM4:00(土、日除ク)』
  • カクシンハン『マクベス』

講師:大原研二

DULL-COLORED POP所属。舞台・映画・ドラマ等、様々な現場での経験をもとに東京だけでなく各地でワークショップも行いながら、映画・舞台で活躍する女優俳優のプライベートレッスンも受け持つ。主な出演作にDULL-COLORED POP作品を中心として、映画『アウトレイジ』、ミナモザ、長塚圭史『蛙昇天』などがある。

代表作:

  • DULL-COLORED POP『1961年:夜に昇る太陽』『2011年:語られたがる言葉たち』『くろねこちゃんとベージュねこちゃん』『マクベス』ほかほぼ全作品
  • ホリプロステージ ミュージカル『17AGAIN』
  • ミナモザ『彼らの敵』『みえない雲』
  • 劇団チョコレートケーキ『熱狂』
  • Ammo『カーテンを閉じたまま』『調和と服毒』
  • 北野武監督映画『アウトレイジ』

講師:内田倭史

俳優・演出家。DULL-COLORED POP劇団員として福島三部作第一部『1961年:夜に昇る太陽』では主演を努めた。また自らが主宰する劇団スポーツでは演出・出演をこなす。本広克行監督の映画『ビューティフルドリーマー』にも出演。俳優としても幅広く活躍している。

代表作:

  • DULL-COLORED POP『1961年:夜に昇る太陽』『丘の上、ねむのき産婦人科』
  • 劇団スポーツ『ルースター』
  • 本広克行監督『ビューティフルドリーマー』

講師:大内彩加

俳優。DULL-COLORED POP劇団員。東京ビジュアルアーツ専門学校声優俳優学科、青二プロダクション付属養成所青二塾卒業。福島県飯舘村出身のまでい大使(ふるさと大使)。学生時代からナレーション、司会業を務め、劇団以外でもドラマ・映画に出演、福島弁の方言指導としても劇団内外で活躍。同期の劇団員からは才色兼備、特殊な身体性を持っていると言われているが本人としては感覚9割:計算1割で動いているだけ。

代表作:

  • DULL-COLORED POP『1961年:夜に昇る太陽』『くろねこちゃんとベージュねこちゃん』『丘の上、ねむのき産婦人科』
  • 庭劇団ペニノ『ダークマスターVR』『MARZO VR』
  • 平成仮面ライダー20作記念『「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』

講師:倉橋愛実

俳優。DULL-COLORED POP劇団員。intvw.netインタビュアー。同志社大学文学部哲学科卒、兵庫県西宮市出身。2019年の「福島三部作」一挙上演『1961年:夜に昇る太陽』出演を機に劇団員に加入。以降、配信含むほぼ全ての劇団公演に出演。剣道は有段者の腕前で、中原中也や寺山修司など現代詩・日本文学をこよなく愛し、よく現代の東京を和服でうろついている。

代表作:

  • DULL-COLORED POP『1961年:夜に昇る太陽』『マクベス』『丘の上、ねむのき産婦人科』
  • ホリプロステージ ミュージカル『17AGAIN』スウィング
  • 日本劇団協議会『酔鯨云々』
  • 映画『NIGORIE』

講師:宮地洸成

俳優。上智大学経済学科卒。2018年の福島三部作第一部『1961年:夜に昇る太陽』への出演をきっかけに、DULL-COLORED POPへ入団。奇天烈な身体とリアリズムが同居した演技への評価が高く、個性派俳優としての頭角をメキメキと表してきている。全く毛色の違う劇団、マチルダアパルトマンの中心メンバーでもある。

代表作:

  • DULL-COLORED POP『1961年:夜に昇る太陽』『1986年:メビウスの輪』『2011年:語られたがる言葉たち』『くろねこちゃんとベージュねこちゃん』『丘の上、ねむのき産婦人科』
  • マチルダアパルトマン『舞い上がれ、レジャーシート』
  • いいへんじ『器』

* * *

お問い合わせ

合同会社DULL-COLORED POP
Tel: 050-5579-6089 Mail: school@dcpop.org Twitter: @dc_pop