ken のすべての投稿

クラウドファンディング・追加募集について

昨年夏に行い、計100名ものご支援を頂いた福島3部作クラウドファンディング。稽古場見学フリーパスや特別なプレゼントなど、斬新なリターンを多数ご用意しました。

決済システムの都合上、応募は締め切られてしまったのですが「今からでも参加したい!」という声を多数頂いております。公演も目前に迫って参りましたので、特別に追加募集を行うことに致しました。応募の仕方についてご説明致します。

続きを読む クラウドファンディング・追加募集について

クラウドファンディング リターンのご案内

次回公演『1961年:夜に昇る太陽』で幕を開ける福島3部作プロジェクトは、クラウドファンディングで計ちょうど100名、金額にして200万円のご支援を頂きました。たくさんのご支援、本当にありがとうございました。支援に対するリターンとして稽古場見学や各種プレゼントをご用意していますが、支援者の皆様は参加方法や受け取り方などについて以下のページからご確認下さい。

なお「今からでもクラウドファンディングに申し込みたい!」という方はinfo@dcpop.orgまでご連絡を下さい。リターン内容などはCAMPFIREのクラウドファンディング・ページからご確認頂けます。

ウェブサイトをリニューアルしました。

ちょっと前まで劇団ウェブサイトにアクセスすると、こんな文章がトップページに表示されていました。

DULL-COLORED POPでは活動再開へ向けて、新サイトを作成中です。この文章を見つけてしまった人は、みんなには黙っておいてね!

8ヶ月くらい表示していたんですが、みんな本当に黙っていてくれたようで本当にありがとうございました。おかげさまで無事リニューアルが終了しました! 今後、コンテンツも追加していく予定です。活動再開のDULL-COLORED POP、どうぞよろしくお願い致します。

第18回本公演/福島3部作・第1部先行上演『1961年:夜に昇る太陽』

劇団活動再開! 2年間の取材を経て、福島と原発の歴史を解き明かす「福島3部作」、第1部のみ今夏先行上演。福島はいわきアリオスにて初日を開けた後、東京こまばアゴラ劇場にて20ステージ上演。

私の母は福島の生まれで、父は原発で働いた技術者だった。私自身も幼少期を福島で過ごし、あの豊かな自然とのどかな町並みが原風景となっている。

原発事故はなぜ起きてしまったのか? 震災以降ずっと考えてきた問いに答えを出すべく、二年半に渡る取材を経て福島の歴史を執筆・上演する。第一部は1961年、双葉町が原発誘致を決定した年。あの頃、人々は何を夢見ていたのか? 当時の夢であり現在の悲劇の発端でもある1961年を「演劇」、つまり人間同士のドラマとして描き出したい。

作・演出 谷賢一

公演概要

あらすじ:
60年安保も下火となり、国中が岩戸景気や東京五輪など希望の声に沸いていた1961年。東京の大学に通っている<孝>は、故郷であるF県F町へ帰ろうとしていた。「もう町へは帰らない」と告げるために。
電車の中で孝は謎の<先生>と出会う。「日本はこれからどんどん良くなる」、そう語る先生の言葉に孝は共感するが、家族は誰も孝の考えを理解してくれない。
そんな中、孝たち一家の知らぬ背景でF町には一つの大きなうねりが押し寄せていた。「原発を誘致すれば仙台のような──いや、東京のような都会になれる」。そこには経済発展を望む町と、エネルギー政策の主導権を奪い合う国と東京電力、そして冷戦構造下で原子力の傘の下に日本を引き込もうとするアメリカの意思までもが入り混じっていた。
これはF町の住民たちが、原発誘致を決定するまでの数日間を描いた物語である。

作・演出 谷賢一(DULL-COLORED POP)
出演 東谷英人、大原研二、塚越健一、百花亜希(以上DULL-COLORED POP)
古屋隆太(青年団)、井上裕朗
内田倭史、大内彩加、丸山夏歩、宮地洸成
スタッフ 舞台監督:藤田有紀彦 照明プラン:阿部将之(LICHT-ER) 制作:小野塚央
助成 公益財団法人アーツカウンシル東京、芸術文化振興基金、公益財団法人セゾン文化財団

福島公演:2018年7月7日(土)-7月8日(日)

会場 いわきアリオス小劇場
チケット 一般:3,000円 高校生以下: 1,000円(全席指定)
2公演セット券:7,000円(詳細はお問い合わせ下さい)
発売開始 2018年3月24日(土)
タイム
テーブル
7月7日 18時30分
7月8日 14時
公演詳細 http://iwaki-alios.jp/cd/app/?C=event&H=default&D=02190

公演終了後、トークディスカッション開催!

7日・8日両ステージともに、公演終了後、作・演出の谷賢一と作品内容について語り合うトークディスカッションを開催します(参加自由)。この作品が福島県の皆様のどう響いたのか、お聞かせ下さい。

東京公演:2018年7月21日(土)-8月5日(日)

会場 こまばアゴラ劇場
〒153-0041 目黒区駒場1-11-13  Tel: 03-3467-2743
渋谷から京王井の頭線各駅停車で2駅目、駒場東大前駅から徒歩3分
チケット 一般前売り:3700円 学生券:3300円
発売開始 2018年6月2日(土)

タイムテーブル

携帯からの予約はこちらをクリック!

クラウドファンディングについて

本公演はクラウドファンディングによるご支援を頂いております。リターンには稽古場見学フリーパスや打ち上げへの参加など「公演に参加」できる特典がたくさん。リターンの受け取り方や今からのご参加の仕方は、以下のページをご覧下さい。

お問い合わせ

DULL-COLORED POP
Mail: info@dcpop.org
Twitter: @dc_pop
Tel: 050-5579-6089