コロナに負けず演劇を! ダルカラ配信祭

世の中ではコロナウィルスの感染拡大が続き、DULL-COLORED POPでも5月に予定していたanima演劇フェスティバルが全て中止になるなど大きな打撃を受けました。しかし、落ち込んでばかりはいられないと、新たに配信限定の特別イベントを3つご用意致しました。「コロナに負けず、誰にも会わずに演劇やろう!」という新しい試みです。

4/13(月)に収録を行い、夜19時に生配信。その後24時から打ち上げまでオンライン開催! いずれも無料で公開します。面白いなと思った方はぜひカンパでご支援をお願い致します。

演出:谷賢一 照明:松本大介 音響:佐藤こうじ 映像:松澤延拓 題字:松本美穂 協力:アトリエ春風舎

* * *

1. 即興演劇『オーダー・メイド・ドラマ』生配信

史上初! 観客からのリクエストを受けてその場でドラマを作り、演じてみせる即興公演。劇場で繰り広げられる即興劇の様子をすべて、インターネット生配信します。

なお、観客はこの公演にご支援頂くと、事前にメールで「お題」や「設定」をリクエストすることができます。それらリクエストを受けて谷賢一が知恵を凝らし、当日まで何も知らされていない俳優たちと協力して「あっ!」と驚くショートシーンを作り上げます。

谷賢一コメント:
即興劇には自信があります。ワークショップや稽古で何度も使って、方法論を研ぎ澄ませて来ました。そしてお客さんにとっては演劇の「設定」や「お題」、「登場人物」を自由に決めることができる滅多にないチャンスです。是非この機会に演劇を「作る側」「考える側」、「生み出す側」に立ってみませんか?

配信URL:4/13(月) 19:00~
https://youtu.be/8bZKeuxIjdI

日時 2020/4/13(月) 19:00~生中継予定
場所 アトリエ春風舎(観覧は配信限定ですのでご来場できません)
料金 無料(カンパ歓迎)
出演 東谷英人、大内彩加、大原研二、倉橋愛実 、谷賢一

※出演予定だった淺場万矢(柿喰う客)・都築香弥子・百花亜希は本人の意向により降板しました。

【ご支援方法】このページの末尾にある「ご支援方法」をよく読んでご応募下さい。4/13(月)17時までにご応募頂いた方のリクエストを本番に反映させて頂きます。→リクエストの受付は締め切りました。リクエストはできませんが引き続きご支援お待ちしております。
【ご観覧方法】観覧自体は誰でも、無料でできます。後日、動画の配信URLをこちらに掲載しますのでお待ち下さい。

* * *

2. リーディング動画公開『世界最高の短編集』

古今東西の名作短編小説の中から谷賢一が選りすぐった珠玉の4作品をリーディング形式で上演し、動画で配信! 高画質・高音質で録音・録画し、コロナで外出できない皆様の書斎や寝室にお届けします。

作品名はまだ秘密ですが、ラインナップ&読み手は以下の通り。小説の名手でもあったチェーホフの切なくも愛らしい掌編『かき』を、倉橋愛実。短編小説を書かせたら世界一、ギ・ド・モーパッサン最大の代表作『首飾り』を、大内彩加。 谷自身が最も敬愛する芥川龍之介が後期に残した自然主義時代の最高傑作『一塊の土』を、都築香弥子。そして最晩年の太宰治が私生活の悩みを赤裸々に綴った絶筆『桜桃』を、太宰に負けない酒豪・谷賢一がお届けします。

日時 2020/4/20(月) 10:00~配信予定
料金 無料(カンパ歓迎)
出演 大内彩加、倉橋愛実、都築香弥子、谷賢一

『かき』朗読:倉橋愛実

『首飾り』朗読:大内彩加

『一塊の土』朗読:都築香弥子

『桜桃』朗読:谷賢一

おまけ『蜘蛛の糸』朗読:東谷英人

【ご支援方法】このページの末尾にある「ご支援方法」をよく読んでご応募下さい。ご支援頂いた皆様のお名前を動画クレジットに掲載させて頂きます。 → クレジット掲載は締め切りました。
【ご観覧方法】観覧自体は 誰でも、 無料でできます。後日(4/20以降)、動画の配信URLをこちらに掲載しますのでお待ち下さい。

* * *

3. テレワーク打ち上げ

上記リーディング公演収録&即興演劇上演が終わった夜、主宰の谷賢一とまだ起きてる連中で、インターネット配信を経由した遠隔飲み会=テレワーク打ち上げを行います。

日時 2020/4/13(月) 24:00~配信予定
場所 それぞれの自宅から
料金 無料(カンパ歓迎)

【ご支援方法】このページの末尾にある「ご支援方法」をよく読んでご応募下さい。
【ご観覧方法】観覧自体は誰でも、無料でできます。後日、動画の配信URLをこちらに掲載しますのでお待ち下さい。

* * *

ご支援方法:銀行振込でどなたでも

ご支援には面倒な登録や手続きは不要。銀行振込でいつでも・どなたでも支援できます。金額は500円以上~お気持ちで好きなだけ。ご無理のない範囲でご協力頂ければ幸いです。頂いた支援金は全額、本公演のキャスト・スタッフに分配されます。

【振込先口座】
三菱UFJ銀行 行徳支店 普通0367169 DULL-COLORED POP 会計 塚越健一

入金後、件名を「ダルカラ配信祭支援」とした上で、以下の必要事項を<info@dcpop.org>までメールにてご連絡下さい。

1.銀行振込をした方のお名前(ご入金された口座の名義をお書き下さい)
2.電話番号
3.ご支援頂いた金額(確認のため)
4.映像クレジットに掲載して欲しいお名前(1と同じ方は「1と同じ」とお書き下さい)
5.即興劇『オーダー・メイド・ドラマ』へのリクエスト(不要な方は空白で結構です)

【ご注意】応募多数のため、5.のリクエストは募集を締め切らせて頂きました。また動画公開が迫りましたので4.のクレジット掲載も締め切らせて頂きました。

DULL-COLORED POP✕anima演劇フェスティバル 2020May

【3/31:重要なお知らせ】このイベントは中止になりました

コロナウィルスの感染拡大を受けて、このイベントはすべて中止となりました。
ご予約やご来場はできません。ご了承下さい。
時期を改めて開催できるよう、劇団として努力して参ります。

ここからは私個人の意見です。演劇は来場者同士が喋ることもなく、客席とステージは消防法の規定により必ず1mの間隔が空けてありますから、飛沫感染の可能性は極めて低いと考えられます。また客席を間引くなどすれば、密集することも接触することもありません。あとは十分に換気さえすれば、上演は可能なはずです。

今回、劇団としてはいくつかの事情により中止という選択肢を選びましたが、上演を継続する団体を心から応援しています。また政府がいち早く補償の策を打ち出すことを一人の納税者として強く希望します。コロナとの戦いは長期戦になることが予想されます。自粛だけではこの長期戦には打ち勝つことができません。文化・芸術の火を繋ぐため、正しく対策が打たれることを心から願っています。

劇団主宰 谷賢一

イベント概要

新宿・四谷にある live sapce anima 全面協力のもと、1ヶ月間・連続・貸切で開催されるDULL-COLORED POPの演劇フェスティバル! 「演劇を遊び倒す」を合言葉に、毎日イベントを開催します! ワークショップ、即興公演、朗読公演、一人芝居、戯曲を読む会、トークライブ、飲み会、話す会、etc…

タイムテーブル

略称は以下の通りです。
行動WS=『行動で演技を強化するワークショップ』
即興公演=即興公演『オーダー・メイド・ドラマ』
戯曲1~5=『戯曲を読む会』1~5
飲み会=『DULL-COLORED POPの飲み会』
朗読=朗読公演・ 短編集 『世界最高の短編集』
話す会=『話す会』
トーク1~4=谷賢一トークライブ1~4
東谷WS=東谷英人ワークショップ『台詞を言葉にするWS 〜モノローグ編〜 』
公開稽古=ダルカラ若手公開稽古
塚越公演=塚越健一企画“『心を聴く』を考える火曜日”
百花公演=百花亜希・一人芝居“こころみる”

会場:Live space anima

〒160-0004 新宿区四谷4-9 shinjuku44station 3F
新宿通りと、外苑西通りが交差する巨大交差点「四谷4丁目交差点」の角。
東京メトロ「新宿御苑前駅」ならびに「四谷三丁目駅」からそれぞれ徒歩約8分。

続きを読む DULL-COLORED POP✕anima演劇フェスティバル 2020May

DULL-COLORED POPワークショップ2020『マクベス』追加試演会

この春DULL-COLORED POPで『マクベス』をテキストに用い一週間のワークショップを行った際、参加者から「もっとやりたい」「さらに別の可能性を追求してみたい」という強い声が寄せられました。そこで『マクベス』から2つのシーンを抜粋し、追加の試演会という形で公開します。当日は谷賢一による講評が聞ける他、観客投票で最優秀賞ペアを選出します。

[日程] 2020/4/23(木) 19:00~(試演会)
[料金] 2000円

◎出演

東谷英人、倉橋愛実、ホリユウキ(以上DULL-COLORED POP)、椎名一浩、篠原初実、鈴木裕大、平体まひろ

※当初出演を予定していた大原研二、浅場万矢(柿喰う客)、内田靖子、小比類巻諒介、西村壮悟、水口早香は本人の意向により出演を辞退致しました。

◎当日のタイムテーブル(予定)

15:00 会場オープン・自主稽古開始(見学可能)
18:00 会場設営開始
19:00 試演会スタート
20:30 投票/講評(谷賢一)
21:00 最優秀賞決定・最優秀上演
21:30 終了

最優秀賞/最優秀上演とは:
観客投票を行い、最優秀マクベスとマクベス夫人をそれぞれ選びます。
選ばれた二人を組み合わせ、最後に最優秀賞ペアとして上演してお目にかけます。

◎見学申し込み方法

<workshop@dcpop.org>まで、お名前と電話番号をご連絡下さい。
劇団からのメールの返信をもって予約の確定とさせて頂きます。

→定員に達したため、受付を締め切りました。

◎新型コロナウィルス感染症対策

  • 本イベントの開催におきましては、コロナウィルス対策に万全を期しています。
  • 出演者やスタッフに体調不良の者が見つかった場合には、公演・イベントを中止し払い戻し対応をさせて頂きます。
  • 出演者やスタッフの手洗いやスペース内の除菌を徹底して行います。
  • こまめに換気をするため、適宜休憩をはさみます。
  • 状況次第で変更がある場合は、劇団Twitter@dc_pop で告知致します。

DULL-COLORED POP vol.23『演劇合宿ワークショップ in 大阪』

in→dependent theatre 2nd クロージングシリーズ参加作品

概要

真夏の1週間、朝から晩まで演劇漬けで行われる演劇合宿ワークショップです。講師:谷賢一の指導の下、ゼロから演劇作りを学び、5日で作品を書き上げて、読み合わせをし、立ち稽古をし、夜には飲んで語り明かし、最終日2日はプロの音響・照明も入れて劇場で公演を行います。一週間で演劇作りの最初から最後までを体験して頂けるワークショップです。

特色:
1.「主人公型」と「群像劇型」、2種類の戯曲の書き方が学べます。
2.谷賢一が稽古をつけ、最終日には公演も行うことで、実践的な演技が学べます。
3.本番は音響・照明を仕込んだ上でin→dependent theatre 2ndの舞台に立てます。
4.期間中いくらでも、谷賢一および演劇狂の参加者たちと飲み、語り明かせます。
5.合宿の名の通り希望者は劇場関連施設に泊まれるので遠方からも参加できます。

続きを読む DULL-COLORED POP vol.23『演劇合宿ワークショップ in 大阪』

第21回本公演『マクベス』終了しました

DULL-COLORED POP第21回本公演『マクベス』(KAAT神奈川芸術劇場提携公演)、無事に全日程終了しました。ご来場の皆様、本当にどうもありがとうございました。

DULL-COLORED POPの次回公演は、2020年の夏頃を予定しています。情報公開は2020年1月末頃の予定です。来年もどうぞよろしくお願い致します。

DULL-COLORED POP 演劇ワークショップ2020

DULL-COLORED POPでは劇団で培ってきた演劇論や知識・技術を広め、次なる新しい俳優たちと出会うため、演劇ワークショップ講座(以下WS)を開催しています。

2020年3月、約1年ぶりに主宰・谷賢一がWSを行います。『身体的行動の方法』『ただただ楽しいエチュード講座』『一本、芝居を作ってみるWS』の3プログラムをご用意しました。たくさんのご応募、お待ちしております。

期間2020年3月12日(木)~22日(日)
場所都内スタジオ
定員各プログラム・各日程ごとに12名ずつ
続きを読む DULL-COLORED POP 演劇ワークショップ2020

第21回本公演『マクベス』

原作:ウィリアム・シェイクスピア
翻案・演出:谷賢一
翻訳 松岡和子(ちくま文庫)による

公演概要

作家・演出家として成熟し、ますます注目を集めている谷賢一が満を持して挑む、シェイクスピアの現代日本への翻案上演。

先の見えない不安、希望のない未来、行き詰まり暴走する政治。『マクベス』のテキストを徹底的に解体・再解釈することで現代日本との共通点を見出し、観客に全く新しいシェイクスピア像を提示します。

運命の魔女にそそのかされて野心に支配され、権力を手にしてからは暴走するマクベスの心理を現代劇としてアクチュアルな題材として捉え、たった6人のミニマルな出演者でタイトに演出。

今さら古典を古典らしくやって何になる? 現代劇以上に現代的な言葉と演出で、シェイクスピアに新風を吹き込む大胆不敵な翻案上演。

ごあいさつ

DULL-COLORED POP第21回本公演『マクベス』の当日パンフレットに掲載される(予定の)ごあいさつです。作品ガイドとしてお読み下さい。

→『マクベス』ごあいさつ

本番前に是非ご覧下さい。

公演PV

※衣装やセットなど、本編のネタバレを含みますのでご了承下さい。

続きを読む 第21回本公演『マクベス』