当日券のご案内

『1961年:夜に昇る太陽』東京・こまばアゴラ劇場公演の当日券につきまして、ご案内を差し上げます。

  • 当日券は各回必ず販売します。(5~10枚程度)
  • 当日券は、開演の45分前から抽選にて販売致します。45分前より以前にお見えになってもお並び頂けませんのでご注意下さい。
  • 当日券は一般:3900円、学生:3300円になります。
  • 当日券のご購入はお一人様につき一枚までとさせて頂きます。

平均して各回5~10枚程度、ご用意がございます。来て頂いたお客様にお帰り頂くことのないよう、最大限の努力をしておりますので、全日程完売とは言え諦めずに当日券でご来場頂ければ幸いです。


その他、ご不明な点などありましたら<info@dcpop.org>までお問い合わせ下さい。

DULL-COLORED POP、「ゲキダン」やめて1000人を目指します

DULL-COLORED POP、「ゲキダン」辞めます

DULL-COLORED POPはいわゆる「劇団」「劇団員」の旧来のイメージを払拭し、新しい集団を目指します。具体的には1) 自己犠牲・滅私奉公・絶対服従により維持されていた従来の「劇団」の在り方から脱却し、2)劇団員の3K(キツい、金にならない、距離感近い)を解消することで、3)ユルく楽しく末永く、しかし常に演劇知的好奇心で繋がっていられる──そんな集団を目指します。

なのでA)劇団の名前は名乗りたいときだけ名乗ればいいし、B)仕込み・バラシの義務があったり会費や劇団費をとられることもなく、C)連絡は基本ネットで取るのでストレスフリー、D)だけど会議やWS・勉強会にはいつでも参加できるから、会いたいときはいつでも会って、E)世代を超えて演劇知が共有される──そんな集団を目指します。

これであなたも、迂闊に「劇団」に入れます。

──ただし、これはもはや旧来的な意味で「劇団」ではない。結社か、サークルか、協会か? 名前はまだありません。しかしメンバーじゃんじゃん増やしていきます。俳優でもスタッフでも、あるいは観客でもこの集団には入れるはず。

というわけでダルカラは、構成員1000人を目指します。

(本当は100人くらいでいいんですけど、阿佐スパが100人とか先に言っちゃったのでうちは1000人にしました)